「つぎはぎすっぺっ茶」筆文字ロゴ制作

つぎはぎすっぺっ茶
被災地へ行くたびに一番お世話になっている“仙台市の庄司さん”が代表を務めるグループ「つぎはぎすっぺっ茶」。

寄付によって集められた布をつぎはぎして縫い物を作る、お茶を飲みながらバラバラになってしまった人間関係を縫い直す、という意味を込めた縫い会のネーミングです。

昨年末、自宅の小屋を改装して開業した喫茶店「茶房 藤」↓を拠点に活動されています。

茶房 藤

●分かりやすい紹介記事はこちら↓↓↓
・笑顔集まる、まったりカフェ「茶房藤」

私に出来ることは文字を書くこと
続きを読む →

筆イラスト〜紫陽花〜

紫陽花とカタツムリ
東北は九州に比べて10度近く温度が低く、仙台空港に着いた瞬間“寒いっ”と感じました。

空港からいつもお世話になっている仙台の庄司家まで何も変わらない風景でしたが、紫陽花が綺麗に咲いているのを見てどこかほっとしました。

復興はまだまだこれからだと行くたび切ない気持ちになりますが、現地の方達の笑顔と明るさに救われています。
続きを読む →

眞木理墨(マキリンク)の木 第二弾

眞木理墨の木 第二弾
はじめにのページにあるマキリンクの木の第二弾です!

第一弾は全て金文体や篆書という書体で書いておりました。

デザイン的にその書体が合うと思い書きましたが、全て読めた方はいらっしゃらないかもしれませんm(_ _)m

同じ場所に同じ文字(又は絵)を書いています。

今回はその文字の意味が伝わるように。

第二弾で分かるかな^^

ちなみにこちら↓↓↓が第一弾◎
続きを読む →

硯の世界

硯
筆・墨・紙に続いて文房四宝の一つ「硯」。

特に硯は骨董品としても一番高価です。

手はでません。。。

しかし唯一持っているちゃんとした硯は最も良いと言われている「端渓(たんけい)硯」。

そして硯の小さな世界にも分かりやすい名前がついているんですよ^^◎
続きを読む →

浅草寺のおみくじ

浅草寺
土日は研修を兼ねて急遽上京することになり、神奈川、千葉、東京を廻ってきました。

日曜日は帰り際に少し時間があったので、雷門で有名な浅草の“浅草寺”へ。

浅草寺と言えば、大学受験のときご利益があるようにと試験後に訪れましたが、おみくじで「大凶」を引いてしまい、血の気が引き。。。途方に暮れて福岡へ帰ったことを今でも忘れません▲

無事に合格したからよかったものの、それ以来浅草寺でおみくじを引くことはありませんでした。

しかし、もう15年以上も前のこと。

今回は勇気を出して引いてみました!↓↓↓
続きを読む →