二字熟語『一心』 〜書と緑と猿〜

一心
九州北部も梅雨入りしました。

お庭の緑は雨にあたって鮮やかな彩り♪、なんだか嬉しそう♪

しかし、アトリエの観葉植物は光が減ってちょっと寂しそうだったので、お友達を連れて来ました。

ちょっと遊んでみましたのでしばしお付き合いを。。。(^^)
   ↓↓↓↓↓

「わ〜い!」
猿と緑1
     ↓
「よいしょっ。」
猿と緑3
     ↓
「よいしょっと。」
猿と緑2
     ↓
「ちょっと休憩。。。」
猿と緑4
     ↓
「ほっ。」
猿と緑5

少し遠回りしましたが、このお猿さんを見ていて浮かんだ二字熟語を書きました(↑一番上の作品)

『一心(いっしん)』。

意味は、一つのことに心を集中すること。心を一つにすること。

昨年の個展でも一番大きく書かせていただいた大切な言葉の一つです◎

コメントを残す