高貞碑(こうていひ)の臨書 〜龍〜

龍
今年4月頃から学んでいる古典『高貞碑(こうていひ)』の一字「龍」を臨書してみました。

高貞碑は、中国の南北朝時代、北魏の正光4(523)年に建てられた高級貴族の墓碑です。
高貞碑 拓本
    [↑高貞碑の拓本]
 
続きを読む »

始皇帝と大兵馬俑展 〜九州国立博物館〜

兵馬俑
九州国立博物館で開催中の『始皇帝と大兵馬俑展』へ行ってきました。

兵馬俑

秦の始皇帝が夢見た永遠の世界を体現した8000体の兵馬俑。

展示はその一部でしたが、臨場感あふれる会場づくりに迫力満点!

さまざまな出土品も含めて始皇帝の偉大さを物語っていました。

中でも私が一番気に入ったモノはこちら↓(写真はポストカードです)
続きを読む »

近衛家の国宝

近衛家の国宝
楽しみにしていた九州国立博物館で開催されている『華麗なる宮廷文化 近衛家の国宝』へ行って来ました。

今回の近衛家の国宝は、ユネスコ世界記憶遺産に登録された藤原道長の自筆日記『御堂関白記』をはじめ、貴重な書や美術工芸品が展示され大変見応えがありました。

“寛永の三筆”と言われている近衛信尹や近衛家熈など、近衛家には能書家が揃っていて、確立した独自の書法は大胆で素晴らしかったです!

カタログ↓を通してほんの一部ご紹介させていただきます。
近衛家の国宝

千年前に記された現存する世界最古の自筆日記は全14巻の内6巻展示。
その一部↓
御堂関白記
続きを読む »