今日の熟語 〜心根美〜

以前、テレビ番組中である監督さんが「ある女優さんは心根が美しい」と話されていました。 性格が優しいとか心が綺麗などの表現は聞きますが、心根って響きも表現もがステキだな〜と思い書いてみました。 写真は秋田で食べた忘れられな...

今日の一書 〜花鳥風月日〜

今日は以前書いたこの熟語。 花鳥風月日(かちょうふうげつのひ)。 意味は、美しく風流な自然に囲まれたこの世(日)。 季節ごとに無心の花が咲き、鳥が歌い、風がなびき月が照る。 花鳥風月は造形が面白く、意味合いも好きなのでよ...

日日是好日の“日日”

先日の好日に続き今日は日日是好日(ひびこれこうじつ)の『日日』。 簡単な文字や同じ漢字が続く熟語を書くとき、第一印象では難しく感じますが、書道だからこそ線の書き方次第で様々な表情を見せてくれるのが書の面白さの一つです。 ...

二字熟語 〜好日〜

日日是好日の一部を切り取って「好日」という二字熟語に。 意味は、よい日。好ましい日。晴れて気持ちのよい日や平穏な日。 さて、福岡は今日から梅雨入りです。 今朝10日間滞在のベトナムから無事帰国。 雨に縁があるようです♪

詩の一節を書く 〜此中有真意〜

「この中に本当の心がある」 陶淵明(とうえんめい)の「飲酒詩」の一節。 此中有真意は“この中に真意あり”と読みます。 意味は“この中に本当の心がある。説明しようと思っても言葉にすることのできるものではない。”

三文字熟語 〜甘受和〜

自由に書きすぎて読めないと思いますが(^^) 『甘受和(かんはわをうく)』という三文字熟語です。 意味は「甘味は味の基本であり、どのような味とも調和することが可能である。真心をもって物事に対処すれば、何事をも体得すること...

今年も桜さんに感謝 〜桃花笑春風〜

桜満開。 毎年変わらず、キレイな姿を見せてくれる花たちのことを表す五字熟語を書いてみました。 「桃花笑春風(とうかしゅんぷうにえむ)」 「人の姿は変わっても、花の姿は変わらず。 桜の花も桃の花も、春風が吹くたびに同じ姿で...

鶏毛筆で書く四字熟語 〜松直棘曲〜

本日は『松直棘曲(まつはなおくいばらはまがれり)』という読むときにどこで区切ったら良いのかわからなくなる四字熟語を選んでみました^^ 意味は、まっすぐな人と曲がった人。 「松はまっすぐ育ち、イバラは曲がりくねって育ちます...