詩の一節を書く 〜此中有真意〜

「この中に本当の心がある」 陶淵明(とうえんめい)の「飲酒詩」の一節。 此中有真意は“この中に真意あり”と読みます。 意味は“この中に本当の心がある。説明しようと思っても言葉にすることのできるものではない。”