二字熟語の筆文字 〜幽趣〜

仕事終わりにこの二字熟語を書いてみました。 幽趣(ゆうしゅ)。 意味は、奥深い静かなおもむき。奥ゆかしい風情。 あまり考えずに書きましたが、篆書と隷書と行書が混ざっているような書体になりました。   話は変わり… 昨日、...

書道コーナー2日間の心得

大阪2日間、周囲の方々に支えられ楽しくお仕事させていただきました。 いつもお客さまからたくさんの良い言葉を書かせていただけるので本当に勉強になります。 そして今回、最初のお客さまにご依頼いただいた言葉が「無我」でした。...

一文字「華」の書作品

二世帯住宅にお住まいの義母の玄関に書の作品をプレゼントしたいとのご依頼でした。 思いが伝わるように、 そしてお家の玄関を少しでも明るく、華やかに、でも飽きのこない柔らかい雰囲気を出したいな〜と思いながら書かせていただきま...

三文字熟語〜雨余香〜

先日雨が降った翌日、我家の庭は一気に緑が増えました。 今のうちから草取りを頑張らないといけないのですが、一面緑の風景も悪くないな〜なんて言い訳をしながらサボっております^^;

書作品づくり

書いたものをそのまま表装(額装や掛け軸等)して完成させる“作品づくり”はちょっとした緊張があり、筆を和紙に入れるまで多少時間がかかります。 恐らく、思い描いている書体が書けるかどうか書き始めるまで不安だからだと思います。...

二字熟語 〜金蘭〜 

ニューヨークの博物館で撮影した写真を見直していたとき、 思わず笑みのこぼれる私好みの石像(?)を見つけたのでタイトルを付けてみました^^ 二字熟語「金蘭(きんらん)」。 意味は、 誠実で親密な交友関係。金属のように堅固で...

薄墨の筆文字〜仲間〜

力強くあり、優しさと温かさを込めた筆文字を書きたく、薄墨で揮毫してみました。 最近仲間にとても助けられています。 いつもなので最近という表現はおかしいですが…^^;その大切さを身にしみて感じています。 改めて、繋がりを大...

雄勝硯の石のプレゼント〜縁〜

先日宮城県石巻から来福されたご夫婦にとってもとっても素敵なプレゼントをいただきました。 有名な雄勝硯の石に私が書いた「縁」をプリントした“黒色硬質粘板岩(玄昌石)”です! 惚れ込んでいた雄勝硯と同じ石にこんなことをしてく...