虹 〜東北に思いを寄せて〜


東日本大震災から8年。

3月11日前後は、今までになくいろんな震災特別番組を見ました。

約2年程東北に行けていないので気になって仕方なかったのでしょう。

TVなのでほんの一部のことしか見ていないとは思いますが、ここ何日かで、悲しいキモチ、辛いキモチ、やるせないキモチ、ホッとしたり、感心したり、感動したり。。。はじめて東北へ行ったときと同じような思いも込み上げてきました。

そんな中、3月10日のNHKの特番(サンドイッチマンさんが出ていた番組)で、宮城県へ行った際は必ず訪れる石巻の渡波地区が出ました。
以前ブログで紹介させていただいた『ゆう福』さんがある場所です。

取材を受けていたのは3人の子供さんを亡くされた遠藤さん。
約3年程前、ゆう福さんでカレンダーを書かせていただいた方でした。

遠藤さんだ!と思いながら真剣に話されている話を聞いていると。。。背景に飾られているではないですか!

『虹の架け橋』と書かせていただいたカレンダーが!!

もう約3年程前のカレンダーをまだ飾ってくれているのを見て嬉しくなった反面、早く書きに、会いに行きたい!と思いました。

翌3月11日。
「石巻は雨。そして雨上がりに『虹』がかかりました」というニュースを見ました。

ちゃんと見守っているんですね◎

そしてもう一つ^^NHKニュースウォッチにも我らが庄司さん!がめちゃ出ました◎
ぜひ見てほしい↑ですm(_ _)m
※以前ブログでご紹介した庄司さんが来福したときの様子

次、東北へ行って東北の皆さんに会える日を楽しみに、日々前を向いて進みたいと思います。

 
◎おまけの書
タイトル:笑顔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。