カレンダーを届けに東北宮城へ vol.3

2日目の夜は石巻市の渡波地区に再開した「ゆう福」さんでお食事。
ゆう福

石巻の新鮮な海の幸は最高に美味しかったです!!!
あわび

そして、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが。。。ご縁がありこの店舗の文字を書かせていただきました^^
ゆう福

額に入っている書がロゴになりました。

この渡波地区は壊滅的な被害にあい、建物が何もない地域です。

「ゆう福」さんもお店が全て流されてしまい仮設住宅生活をされていたそうですが、近所に住んでいる消防士さん家族や常連客さんの後押しとご夫婦の尽力で同じ場所に今秋再開されました。

周囲にまだあまり建物が建っていない中、看板に明かりが灯るととっても綺麗に目立ち、地域のシンボルになっていました。
ゆう福

奥様は戻ってくると当時を思い出し、本当に再開してよかったのか毎日自問自答を繰り返していると話していました。

翌日の朝は毎回訪れる“鹿島御児神社”へお参り。
鹿島御児神社
この高台から見る景色は建物が撤去されて寂しく感じました。

まだ変わっていないなという印象です。
鹿島御児神社2

帰りの道のり。雪が輝いて綺麗でした。
雪

今回の東北は繋がった方たちと再会でき、また新たな出会いもあり、高校時代の親友と福岡の仲間と同行して一緒に庄司さんのお祝いができ、とても素敵な旅になりました。

これからもずっと繋がっていたいと思います◎

コメントを残す