退職記念の贈りもの 〜感謝〜

感謝
退職記念に、同僚の方たちからのプレゼント。

広い玄関の入口正面に、『感謝』という言葉を飾りたいという本人のご希望で何種類か書かせていただきました。

選ばれたのはこの力強い書体。

表装は玄関の絨毯と隣の和室の色合いに合わせ、シンプルにまとめました。

まだ、壁に取り付けていない写真ですが、喜んでいただけました(^^)

記念品に書を選んでいただき本当にありがとうございました。

感謝◎

◎ おまけの一筆書き
タイトル:マツコさんの番組を見ながら落書きした筆絵。
枝豆とキノコ

2件のコメント

  1. 全てを悟られている方に敬服いたします。
    自分はまだ定年後の生活信条が確定していません。(残り数カ月なのに)
    たかが60年の生涯で、今後どうあるべきかを決められる事やら?
    悩みながら生涯を終える事も、それはそれで良いのでは。

  2. 松田さん、良いと思います。
    そして、これからいろいろ選べるのも楽しみな気もします。
    (60歳前になるとまた違った心情になると思いますが…)

    ちなみちこの方は65歳女性の学童保育所の先生でした。ただただ、感謝しかないとおっしゃっていました(^^)

コメントを残す