宮城の旅1日目報告

宮城県名取
ご報告が遅くなりましたが、訪問5回目の宮城県。

相変わらず何も出来ませんでしたが…、東北の方達に再会し、現地を見ることができ、地元の美味しいものを食べ、素敵な景色を見て、笑顔と優しさに触れることができたのが何よりでした。

そして、今年4月からスカイマークで福岡ー仙台間/片道10000円が就航し、東北がとても近くなりました♪

ありがたいです!

では、長くなりますが写真とコメントを交えてご報告します(^^)

6月28日13時頃、空港に着くといつものように仙台の庄司さんが笑顔で迎えに来てくれました。

祖母は初めてなのでまずは空港近くの名取市を案内していただきました。
宮城県名取2
前回と全く変わっていませんでした。

祖母もテレビで見るのと異なる世界が広がっていて驚いていました。

被害で休校になっている名取市閖上(ゆりあげ)高校の校門。
名取市高校

庄司家に到着して夕方まで、自宅の倉庫を改装して作った『茶房 藤』にて、近所の方やボランティアさんとおしゃべりに花を咲かせたり、書を書いたり、手芸をしたり。。。と素敵な一時を過ごしました。

これは『つぎはぎすっぺっ茶』のたくさんの商品たち。
茶房藤
祖母も何か作りたくなったようで、新しいタオルと裁縫をお借りして「誰でも作れるもんば作ろうかね〜」といいながらもくもく作っていたのがこれ↓
祖母のタオル
最後は庄司さんにも手伝っていただき共同作業で完成したお手拭きタオル!!!

二人の笑顔が最高です(^^)
祖母と庄司さん
みんな可愛すぎて使えないと言ってました^^

後日2日目へつづく。。。

2件のコメント

  1. 東日本へのつながりを、継続している姿には、頭が下がります。
    まきちゃんの生き方が素晴らしいのは、小さな喜びを大切にしているし、それを少しずつ広めていってるところだと思います。

  2. ホームベーカリーとられたパパさん、コメント、とてもありがたいです。
    ただ流れるように生きてきただけですが、そのように感じて言っていただけることに本当に嬉しく思います(T T)
    まだまだですのでこれからもいろいろご指導ください!

コメントを残す