墨(固形墨)の再利用☆

固形墨
昨日に引き続き「墨」のことですが。。。

我が家には上の写真のように擦りにくくなった、消しゴムの最後のような固形墨がたくさんあります。

とくに墨擦り機という墨を擦る機械をよく使うので、なおさら増えていく一方です。

そこで役に立つ1つ目の再利用道具「墨はさみ」くんがこれ!↓↓↓

墨

墨を挟むことで手を汚さずギリギリまで使うことができます。
墨

しかし、墨擦り機で使うことはできません。。。

そんな悩みをもちながら何年もの月日を送っておりました。

ところが本日、書道具屋さんでいつものように固形墨を選んでいてたら「何か聞きたいことありましたら…」という天使の声♪

悩みを打ち明けるとドラえもんのポケットのように解決道具を出してくれました^^

墨
墨と墨を合体させる2つ目の再利用「墨用接着剤スミノセイ」ちゃんです!

接着するまで約7時間はかかりますが。。。何のその!

今はルンルンで墨擦り機が働いてくれています◎

4件のコメント

  1. まきちゃん、久しぶりです。
    高校の頃は小さくなった墨の断面に水(磨った墨)を付けて、墨同士をこすり合わせてくっつけていた記憶が・・・
    なんだか懐かしくなりました。
    書道準備室の下のほうの引き出しに小さくなった墨がたくさん入ってたよね~。

  2. 書道具屋さんにドラえもんが居たんですね^^

    道具は重要ですよね。
    それが有ると無いでは、作業の効率が大幅に違ったりしますから。

    開発してくれた人に感謝ですね!

  3. みどりちゃん、コメントありがとう!
    高校時代はそんなことしてたね〜。いろいろ思い出すと懐かしい〜。
    こすり合わせてくっつけてたのすっかり忘れてました(^^;)
    それも今度やってみようと思います!

  4. こにしさん、書道具屋さんにはドラえもんがたくさんいることに最近気づきました^^

    こにしさんのおっしゃる通りです。
    書道具にもっと感謝しながら使わせていただかないといけませんね。

コメントを残す