筆の種類

筆の種類
筆は、羊・馬・うさぎ・鹿・たぬき・いたち・てん・猫などの獣毛や、鳥の羽毛や植物の繊維などで作られたもの、毛を混合して作ってある筆があります。

なので、筆の材質や穂の形、大きさ、長さ等を考えるとたーーーっくさんの種類があって、性質も違ってきます。

筆を購入するときはいつも迷いますが、書体や表現したい文字を書道専門店の方に伝えて話を伺い、お水で試し書きをして決めることが多いです。

あと今まで筆を購入してきた中でいい筆の出合いもありましたが、たくさん失敗もしたので筆のバランスや直感で選ぶことも増えました。

ほんとうはどんな筆でもその特長を生かして使えるようになることが理想です◎

写真の筆たちは最近購入した筆とよく使うお気に入りの筆たちです♪

2件のコメント

  1. 白狸の筆の件、参考になりありがとうございました。
    早速、購入することにします。

    私の様な者が先生にオススメできるかどうか分かりませんし、既にお持ちかもしれませんが、熊野の文宏堂さんの山馬筆が面白いです。
    墨含みはよくなく、すぐにかすれてしまいますが、バネの様な心地よい跳ね返りを感じますし、私みたいなド素人でも「それっぽい」雰囲気のある字が書けます。
    あくまでも参考までに。
    ではでは~。

  2. M.Iさん、早速ありがとうございます!
    山馬筆、初めて聞きました。聞いているだけでわくわくする筆ですね^^
    私もぜひ購入したいと思います!
    ありがとうございます。

コメントを残す