筆の種類 〜羊毛編〜

線
 
 
線

この2つの「線」という文字は同じ羊毛の筆で書きました(^^)

使用したのは下記↓↓↓の筆。毛の長さは4cmです。

羊毛の筆
 
文字を書く際、細い文字を書きたいときは小筆や細筆、太い字を書くときは大筆や太筆を使うように考えがちですよね(?)

しかし筆は柔軟なので、穂先だけで書いたり、根元まで使って力強く書いたりと一本でも充分に楽しめます♪

とくに羊毛は、毛先が細くてよくまとまり、墨をたっぷり含めることができるので墨継ぎを最小限にしてのびのびとした線を書くことが出来ます。

柔らかくて初心者の方には扱いにくいという声も聞きますが、消耗が少ない(毛が抜けにくい)ので慣れるまでた〜くさん練習できますよ♪

コメントを残す