遊 〜お盆休み〜


お盆休みも終わり、せっせとお仕事しております(^^)なんて…。

今年のお盆休みは先日ご紹介した森史陽傘寿記念書展のお手伝い、お墓参り、祖母の家で従姉妹たちといっぱい遊び、元気と癒やしをいただきました。

また、遠方から先生の個展を見に同級生たちが駆けつけ、久しぶりに再会できたことも何よりでした。

その楽しい時間を表現した『遊』。

楽しませていただいた森史陽先生の作品もどれも素晴らしく、約60点全て良い作品でした。

ほんの一部。。。ご紹介します↓

●大盂鼎(だいうてい)臨書

●観自在菩薩

●山頭火の詩「鉄鉢の中へも霰」

●電光石火

楽しい夏休みをありがとうございました。

 
◎おまけの写真
タイトル:森史陽先生とまきまき

記念にパチリ♪大きな作品ということがよく分かります。

コメントを残す