ニコライ バーグマン“HANAMI2050” 〜PINK〜


先日九州国立博物館へ行った際、デンマーク出身のフラワーアーティスト、Nicolai Bergmann(ニコライ バーグマン)さんの「Nicolai​ Bergmann HANAMI 2050 -花を愛で、未来を想う- Flower Exhibition in Dazaifu Tenmangu」がちょうど太宰府天満宮で開催されていたので、メイン会場以外に展示されていた素晴らしい作品たちを見物してきました。

上↑の書は、フラワー作品のピンクが目についたので、単純ですが。。。“PINK”という字を書いてお花の写真と合体♪

周囲でも見に行った人が多いようですが、私が見たニコライ・バーグマンさんの作品をほんの一部ご紹介させていただきます。(^^)↓


 


 


 


 


 

世界観が本当に素敵でなんでこんな発想が浮かぶのか感心するばかりでした◎

今年で3回目だそうですがぜひ来年も開催してほしいです!

6件のコメント

  1. まきさん、ご無沙汰してます
    先日、本人もいらしてたのに
    私も行きたかったです
    また、まきさんの書も素敵です

  2. 二週間ほど前 [全国 梅酒祭りin福岡」の時には
    まだ 見られませんでした(笑)
    とても 素敵ですね。

  3. 久保山さん、梅酒祭り行かれたんですね!一度行ってみたいイベントの一つです。
    来年もきっと開催されると思いますのでその際はぜひ(^^)

  4. 坂本円さん、ご無沙汰しております。
    コメントありがとうございます(^^)
    ご本人もいらしてたと私も後から知りました。

  5. 体調はいかがですか
    お花と書の組み合わせ素敵ですね
    私も行ってきましたが
    気付かなかった作品が・・・あれっ
    ライトアップも素敵でした
    たまに更新するブログにアップしました
    お時間あったらのぞいてみてくださいm(_ _”m) Fumiee’s Wishigh Ring

  6. F NODAさん、早速拝見させていただきました!
    写真、とっても素敵で何度も見返し見とれておりました^^
    ライトアップも会場の作品も見れなかったので行った気持ちになれてよかったです。
    ありがとうございます。

コメントを残す