カレンダーを届けに東北宮城へ vol.1

カレンダーを届けに!という口実で、先週金曜日から宮城の方たちに会いに行ってきました^^

今回は福岡の若い仲間たち4名と高校からの大親友ひーぼーchanも東京から初参加。

とても楽しく感動的な旅になりました。

写真と一緒にご報告します♪

**********

寒さが歓迎してくれたようで仙台空港に着いた瞬間、東北を体感出来ました。

空港からいつもお世話になっている庄司さん宅までの景色。
宮城への旅1
土を掘り起こす作業が繰り返されているそうです。

変わっていない風景。
宮城への旅2

ここに来ないと分からない一つが、復旧工事作業トラックの多さ。。。

朝からトラックの音で目が覚めます。

これが毎日続くところに住んでいる庄司さんたちは大変だと思いました…。
宮城の旅3

12月13日は庄司さんの結婚記念日だと聞き、お祝いのケーキと疲れている庄司さんを少しでも笑顔に!を合言葉に、福岡の仲間たち約20名で作成した記念Tシャツを“サンタ”さんが届けてくれました♪^^
宮城の旅5

20名がスマイルの絵とハートを描き、丸い縁(円)でつないだデザインに♪
結婚記念日Tシャツ

旦那さんは残念ながら入院中でしたが、この笑顔をいただきました(^^)乾杯!
結婚記念お祝い会

カレンダーもしっかり書きました(^^)
茶房 藤

vol.2へつづく〜

2件のコメント

  1. 東北の旅お疲れ様です!先生の東北への活動はブレがないのですが、変な気負いもなく、ついつい深刻ぶっている割には関心も薄くなりがちな自分の東北復興への思いを反省させられます。VOL.2も楽しみです!

  2. 古藤さん、コメントいただきありがとうございます!復興への想いはちゃんと伝わっていると思います。
    私は縁あって出会った東北の方たちとずっと繋がっていたいと思うだけですが、ブログを通して古藤さんやみなさんとも繋がりの輪が広がれば幸いです(^-^)

コメントを残す