東北宮城へ 2014.12 vol.2 〜カレンダーの言葉〜

平和が一番
先月訪れた宮城でカレンダーを書かせてもらうのは3回目(3年目)。

3箇所で計50枚のカレンダーにいろんな言葉を書かせていただきましたが、今回は特に言葉の大切さ、重み、深さ。。。を感じました。

そして、カレンダーを楽しみに「何ヶ月も前から言葉を考えてたよ。」とか「また来年も楽しみに待ってるからね。」と言ってくださる方もいて、話を聞きながら私の方が元気づけられました。

おちゃっこ湊
震災を経験して3年以上たった今、みなさんが考えられた言葉を一部ですがご紹介します。

●美意延年(びいえんねん)・・・意味:心配事もなく楽しい心のまま生きれば、自然と長生きできること。

●運否天賦(うんぷてんぷ)・・・意味:人の運命は天の定めによるということ。

●亡己利他(もうこりた)・・・意味:自分の事を忘れて、人さまの為に尽くすこと。

●箕山の節(きざんのこころざし)・・・意味:世俗から引退して、自分の節操、意志を守ること。

●乳水和合(にゅうすいわごう)・・・意味:牛乳と水が溶け合って一体となるように仲良くすること。

●雲心月性(うんしんげっせい)・・・意味:名声や利益を求めず、雲や月のように清らかな心や性質をもつ人のこと。

●七転八起(ななころびやおき)・・・意味:何度失敗してもくじけず、立ち上がって努力すること。

●一期一会(いちごいちえ)・・・意味:一生に一度だけの機会。生涯に一度限りであること。生涯に一回しかないと考えて、そのことに専念する意。

●家族円満

●無

●笑顔

●人生

●平和が一番

●復興

●ほほえみ

●ありがように(あるがままに)

●前を向いていこう

●生きることで感じる幸せをいつまでも大切にしたい

●神々の導き示す道ならばわき見をせずにためらわず行け

●明るく仲よく

●たのしい我家

●健康第一

●とき忘れ集いし笑みがそこかしこ 希望あふるる おちゃっこ湊

●2020年オリンピックに向かって走れ!!

●海晶 健康

●貢・亜土 永遠に

●佐々木家 笑顔

●氏家家 健康

●勝運(KAT-TUN)

 
出会ったみなさんは瞳がとても優しく、笑顔が温かかったです。
藤

また今年もカレンダーを届けに行きたいな♪
 

◎おまけの一筆書き
 タイトル:縁起の良い亀
270106kame

コメントを残す