九州国立博物館の季刊誌アジアージュに掲載されました

Asiage
今年で10周年を迎えた九州国立博物館の広報誌「季刊情報誌アジアージュ(Asiage)Vol.40」の“I LOVE きゅーはく”というコーナーに掲載していただきました!

自分なりの視点で“きゅーはく(九州国立博物館)”をエンジョイしている人たちに『きゅーはく愛』を語ってもらうというコーナーで、私のきゅーはく愛が通じたのかバレたのか(笑)選んでいただきました。

九州国立博物館とは建設前からのご縁があるので…きっと誰にも負けないくらいの愛があります!!なんて(^^)

よくブログでもご紹介させていただいておりますが(→こんな感じで←)、過去の特別展約40展示中、2回行っていないだけであとは全て足を運びました。

本物をこんなに間近で見て感じることができ、訪れる度、建物に映る景色など変わりゆく季節や自然を肌で感じることができ、今ではホッとできる落ち着く場所です。

そして自分と向き合い自分を知る空間でもあります。

 
毎号楽しみに読んでいた季刊情報誌アジアージュ(Asiage)、充実した内容になってますので九州国立博物館へ行かれた際はぜひ手にとって見てみてください〜(^^)

◇表紙はこちらです↓
Agiage2

コメント