篆書で二字熟語 〜嘉壽(かじゅ)〜


今回の二字熟語は『嘉寿(かじゅ)』。

篆書という書体+自己流で書かせていただきました。

右が「嘉」で左が「寿」です。

意味は、よきこと、幸福多く長命であるということ。

挿絵は宝袋。

皆さんにとってよいことがありますようにという意味を込めて書いた作品です^^

さて、話は変わりますが、
先日土日のイベントは凄かったです。

人・人・人。。。人。

2日間、親友でもある書道家ちゃん(初イベントでびっくりしたことでしょう(笑))と2人で、計650枚のカレンダーを書きました。

JA共済さがのスタッフの方たちも墨をドライヤーで乾かしたり、一生懸命対応してくださったり、唐揚げやコーヒーやアイスetcを差し入れてくださり、大変ありがたくお陰でがんばれました(^^)

2日目は常に行列が絶えず、とうとうカレンダーの用紙が無くなって17時までの予定が15時頃終了。

びっくりな書道イベントでした。

しかし、途中から腰が痛くなり、中腰にならないようにいろんな体勢で書くことを試みたのですが、お客さんが喜んでいる姿を見ると痛みどころではなく、もう若くない。。。と、ただただ歳を感じながら夢中で書いた次第です^^;

あと、約10年程前ライブに2度行ったことがあるCrystal Kayというアーティストがステージで歌っていてめちゃ嬉しく、感動いたしました!!

ご褒美かな(^^)

2日間よい経験をありがとうございました。

◎おまけの一書
タイトル:人(Man)

2件のコメント

  1. JA佐賀のイベント 行きたかったです予告編を見たのは、次の日でした〜

  2. 永江さん、ありがとうございます。
    きっと人が多くてゆっくりお話出来なかったと思いますので教室で〜(o^^o)

コメントを残す