めでたい(鯛)祖母

真鯛
先日、人生初の海釣りへ行ってきました!

昨年東北へ同行した方が誘ってくださったのです(^^)

。。。ちなみにその日は夕方から熊本の祖母のお家へ遊びに行く日。

朝、5時に起床→車で移動→6時半頃、福岡県の津屋崎の海岸から7人乗りボートで出発!

30分以上走るとどこを見渡しても海・海・海!
ボートも初体験なので釣りの前から大興奮!
釣り

小雨でしたが、波は高くなかったようで(それなりに揺れてましたが…)、船酔いをすることもなく、快適に初釣りが出来ました。
270405tsuri4
釣り方を教えていただき、言われたとおりに竿と擬似餌も変えず、ひたすら実釣→休憩→実釣を繰り返しました。

同行した3名の方はちょこちょこと釣れていたのですが、私は釣れなくてもそれなりに楽しく、あっという間にお昼。

。。。と、その間、祖母から電話が3回もかかってきました。(正直、釣りにど集中で返事どころではありませんでしたが(^^;)

●8:30【祖母】「今日は来るとね〜。熊本は雨がひどかけん、来んでよかよ(雨がひどいから来なくていいよ)。」【私】「わかった〜。でも行けそうだったら行くね!」

●9:00【祖母】「雨の音聞こえるね〜。ひどかよ、危なかけん、来んでよかけんね(ひどくて危ないから来なくていいからね)。」【私】「おばーちゃん、わかった。行くのやめておくね。」

●11:30【祖母】「雨がやんできたよ~。せっかく来るごとしとったならおいでよ(来る予定にしてたならおいで)。ご飯ば用意しとくけん(ご飯を用意しておくよ)。」【私】「(笑)。わかったー。ありがとう。じゃあ、夕方行くね!」

。。。と、その後です。

お昼を食べて20分ほど移動した最後のスポットで、うたた寝しながら釣っていたら、ピクピクと竿が動き、小さめの真鯛を釣り上げることができました!

同行した方たちも喜んでくれました♪

お陰で眠気も覚め、より釣りが楽しくなり、また繰り返し実釣をしていると、んっ、、先ほどとは全く異なる重みを感じました。。。

アドバイス通りにゆっくり巻いているのですが60mも深い海なので巻いても巻いても巻ききれず、引っ張られるばかり。。。

右手も痛く、もう駄目かもと思いながら頑張っていると、みんなから驚きの声が!!!
真鯛
なんと、約80cmの真鯛を釣り上げたのです!

ビギナーズラックって言うんですかね〜^^

どれだけ凄いのかは分かりませんが、自分でもほんとにびっくり、感動しました!
釣り

海岸に帰ってきた頃、見ていたかのようにまた祖母から電話。

●14:00【祖母】「まきちゃん、まだ来んとねー(まだ来ないの?)。」【私】「釣りに来てるから6時位になるよ。」【祖母】「またぁ、釣りなんか行って危なかー。」【私】「それがね、真鯛釣ったから、ばーちゃんに持って行くね!」【祖母】「そうね^^それは嬉しか〜!ばーちゃんはのさっとる(ついてる)。さばいてやるけん、はよきなっせ。(早くおいで)」

そうなんです、祖母は①に鯛、②にリンゴ、③に鯛。というほど、鯛が大・大・大好きなのです。

私は察しました。。。鯛はきっと祖母に食べて欲しくて寄ってきてくれたのだと。

祖母は本当にめでたい人です(^^)

大きな真鯛を見た祖母のあんなに喜んだ顔は忘れられません。

お庭で嬉しそうに「よく釣ったね〜。すごか〜。嬉しか〜。」と繰り返し喋りながらさばいてくれました。

刺し身、塩焼き、煮付け、味噌汁、みなさんにも食べさせてあげたかったな〜。

同行いただいた方々、素敵な思い出を本当にありがとうございましたm(_ _)m

(長文にてm(_ _)m)

コメントを残す