篆書で二字熟語 〜嘉壽(かじゅ)〜


今回の二字熟語は『嘉寿(かじゅ)』。

篆書という書体+自己流で書かせていただきました。

右が「嘉」で左が「寿」です。

意味は、よきこと、幸福多く長命であるということ。

挿絵は宝袋。

皆さんにとってよいことがありますようにという意味を込めて書いた作品です^^
続きを読む »

書道イベント♪ 〜4月始まりカレンダー〜


明日から2日間、3月25日(土)・26日(日)、『サガテレビ超春フェス2017』というイベントのJA共済佐賀さんのコーナーで書を書かせていただくことになりました。

アンケートに答えていただいた方に4月始まりのオリジナルカレンダーへお好きな言葉等をお書きします。(無料)
続きを読む »

3月23日の一筆書き 〜風 wind〜


今日はこの一文字『風(Wind)』。

葉っぱの写真を見て強い風を感じたので、統合してみました。

イメージしていたよりちょっとうるさい感じもしますがが。。。よしということで^^;
続きを読む »

写真家 小林伸幸さん*ロンドン個展 〜タイトル文字〜


ロンドンのSway Galleryで開催中の写真家小林 伸幸さん(Photographer Noburuki Kobayashi)の個展『Portrait of Nature ~ Myriads of Gods ~ by Nobuyuki Kobayashi』のタイトル文字を書で書かせていただきました。

続きを読む »

3月10日の墨絵 〜芽生え sprout〜


気楽な気持ちで書いた墨の線。

写真と組み合わせてみました。

テーマは芽生え(sprout)。

意味を調べると、

草木の芽が出はじめること。

そしてもう一つの意味は、
続きを読む »

マキリンク書道教室(筑紫野市)*2017年4月の日程*


昨日は朝から雪が降ってびっくりしました。

さて、ご案内が遅くなりましたが
マキリンク書道教室4月の日程を下記の通りお知らせ致します。

4月4日(火)
4月11日(火)
4月18日(火)

時間は、
10:00〜12:00/13:30〜16:00/19:00〜21:00
(内、約1〜2時間)

※詳細は下記の通りです。
続きを読む »

春がつく熟語 〜春祺(しゅんき)〜


今週また急に寒くなりましたが…、今月に入り少しずつ春の気配を感じるようになってきました。

早く暖かくなってほしいなという思いから〝春〟がつく言葉を書いてみました。

春が入る熟語で本日選んだ言葉は春祺(しゅんき)。

「祺」の字は福や幸いの意味があり、吉祥があらわれるときによく使われるそうです。うららかな春が訪れると世間は華やぎすべての物が福となる。という意味があります。
続きを読む »

真草千字文(しんそうせんじもん)〜草書の古典と臨書〜


約6ヶ月間、智永(ちえい)の真草千字文(しんそうせんじもん)という古典の草書を臨書しております。(毎日ではございません^^;

「真草」とは、真書(楷書)と草書の2つの書体のこと。

「千字文」は、子供に漢字を教えたり書の手本として用いられた漢文の長詩で、1000字の異なった文字が使われています。

こちら↑の2行目と4行目が草書。
続きを読む »

3月3日の墨絵♪ 〜雛祭り〜


本日3月3日の筆イラストはやっぱりこれ。

今日はたのしいひな祭り〜♪

ということで、雛人形を書いてみました。
続きを読む »

すみれの丘 〜筆文字ロゴ〜


山口県下関市に昨年開所しました障害者福祉センター『すみれの丘』の筆文字ロゴを書かせていただきました。

こちらの施設は聴覚障害者の方を中心に就労支援を行う通所事業所です。
続きを読む »