一生懸命 〜鶏毛筆編〜

一生懸命
高校時代の親友が東京から帰ってきたので数名で会いました♪

高校3年間、休みなくガムシャラに日々を送っていた仲間たちなので、たまにしか会えなくても意思疎通で居心地の良い雰囲気です。

みんなと話していて感じたのは、真面目に一生懸命生きてるな。。。と。

当たり前かもしれませんが芸術科を卒業した友達に会うと、あの3年間の過ごし方がそうさせているのか、同じ印象を受けます。

今だから言えますが、私は芸術科に入学したその日に学校辞めたいと思いました。

部活もクラブも全て書道。休みもお盆とお正月のみ。

書道を学びたくて入学したのですがあまりにも過酷で泣きそうでした。。。

途中で普通科に行きたいとか美術に編入したいとか美容師になるから書道しませんとか・・・先生にむちゃなことを言ってしまったこともありました。

それでも何とか3年間頑張れたのは仲間の存在しかありません(T T)

自分のことばかりだったのですが、ふと周囲を見渡すと一生懸命頑張っている姿しか目の前になくて、恥ずかしく思ったことを覚えています。

もちろん書道を上達させる為のライバルとしても仲間の存在はかかせませんでした。

基本負けず嫌いのようで・・・、誰よりもたくさん賞をもらうぞ!一枚でも多く練習するぞ!と心に誓っていました。

お陰で(?)卒業式後の書道部でのお別れ会では一番声だして泣いてました。

きっと、本気で頑張ったからでしょう^^(自称)

今回、いつも以上に幸せそうな笑顔の友達に会い、嬉しくて、ちょっと懐かしくなり、長文になりましたm(_ _)m

高校ネタは話すと長くなるのでこの辺で終わります◎

筆文字:一生懸命
筆:一番右の鶏毛筆で書きました
筆の種類

4件のコメント

  1. 『若い時の苦労は買ってでもせよ。』この言葉が直ぐに思い浮かびました。

    どんな時でも一生懸命頑張った事は、いつか必ず役に立つ物ですよね◎

    西尾さんが、今の道を進む事に関わってきた方達に、心から感謝したいと思います^^

  2. こにしさん、ありがとうございます。
    その通りですね、この道をつくってくださった方々に感謝しないといけません。

    もちろん、こにしさんもその大きな一人です^^

    感謝◎

  3. こんなに毎日書道漬けなら「部活だけは陸上にしようね」と真紀ちゃんと入学早々こっそり誓い合ったことを思い出します。そしてその夢は早々に打ち砕かれたことでした(笑)。部活こそが書道だったね!記事全文、うるうるしながら読みました。この福岡のつどいに私も心だけ参加させてもらって・・・(^^)

  4. えんちゃん、そうでした!陸上部に入ろうとしてましたね(^^)とくにえんちゃんは勉強も書も出来て尊敬してました。
    くしゃみしてませんでしたか。福岡の会に度々登場してたので(^-^)
    早く会いたいです!

コメントを残す