筆のつくことわざ

足の後はつかぬ
今日は『筆』という漢字が入ることわざを書いてみました。

「足の後はつかぬが筆の跡は残る」

足跡はすぐに消え、残ることはない。しかし、筆跡は後の世まで残り、何かを語り続けるものである。文章や文字はそのつもりで心して書くことが大切である。

コメントを残す