「永」のつく縁起のいい言葉

永
永(エイ、ながい)という漢字は一文字でもお祝いや縁起の良い言葉として使われます。

もともと、河の流れの長大なことを表す言葉で、そこから、とこしえに。いつまでも。ながい。時間がながいこと。という意味になったそうです。

人間は命や魂の永遠を願うことが多いですが、それは難しいことなので“永”遠に価値があるのでしょうね。

「永」のつく言葉は他にもいくつかあるので書いてみました^^

●永壽(えいじゅ)
意味:長生きすること。長寿。
永壽

●永寧(えいねい)
意味:長くひさしく安らかであること。永久に安寧であること。
永寧

●永受嘉福(ながくかふくをうく)
意味:永久にめでたい幸せを、身にさずかること。
永受嘉福

コメントを残す