今日の一筆書き(筆イラスト) ~ライオン~

270129lion
ライオンを描いてみました。

動物の中で今は一番キリンが好きですが、その前はライオン好きでした(^^)

何年か前の会話ですが、仲良しの後輩(今はお友達)と話しているとき、「ライオンのメスはトラじゃないんですか!」

と言われたことがありました(*^^*)

羊が入った漢字 〜善・美〜

善
「善」と「美」を続けて書いていると、両方に「羊」が隠れていることに気付きました。

語源を調べてみると。。。

『善』は、「羊」と2つの「言」から出来た字。

「羊」はめでたいことの意味がある「祥」からきていて、めでたさに満ち溢れているさまが原義。

ここから、広くよいこと、よい、よいこと、こころよい、理にかなう、すぐれた、仲良しなどの意味に繋がったそうです。

作品や贈る言葉としても使われる一文字漢字です。

続きを読む »

東北宮城へ 2014.12 vol.3 〜アンパンマンの書〜

アンパンマンの書
ご報告が飛び飛びですみません…。

宮城県石巻市で被災した保育園がようやく再建し、開園したと聞き、行ってきました。

その保育園はいつもお世話になっている消防士さんの娘さんが通われていた園で、再建されるまで遠く離れた仮設保育園へ通園したりいろいろ大変だという話を聞いていたので、開園が決まったときは心から嬉しく思いました。

何かできることはないか考えながら自宅の書道部屋を覗くと、約3年前の個展で書いた『アンパンマンのマーチ』の作品が一番に目に入り、これしかない!かな…^^と早速梱包。
アンパンマンのマーチの書
(震災後この歌詞を改めて詠んで感動し、書いた作品です)
続きを読む »

娘さんへ贈る言葉を筆文字で…

261206kansya2
今春卒業し、就職で寮生活を始める娘さんへ、お母さまから贈る言葉を頼んでいただきました。

イメージは明るく元気が出るようにとのことでしたので、書体を元気に、少し力強く、少し可愛らしく書きました。

また、額は木製の黄色に少し落ち着いた花柄の台紙を合わせてまとめてみました。

お母さまが娘さんのためにじっくり考えられた大切な言葉を書かせていただけるなんて光栄で本当にありがたいことです。
続きを読む »

余り和紙に遊書 〜梅〜

梅の筆文字
梅の見頃はまだ少し先ですが、太宰府天満宮に訪れた際、植物ではない梅を目にしました。

●梅1:梅ヶ枝餅
梅ヶ枝餅
続きを読む »

なかよし村の理念を筆文字で制作しました

270115nakayoshimura1
直売所とスーパーマーケットが一緒になった新しいスタイルのお店「なかよし村」の“理念”を筆文字で書かせていただきました。
続きを読む »

どんど焼き♪(左義長(さぎちょう))

燃
先日の日曜日、早起きをして地元の“どんど焼き”に参加しました。

どんど焼きはその年飾った門松やしめ飾りなどを持ち寄って焼き、その火で焼いた餅を食べたり、しめ飾りなどの灰を持ち帰ってお家の周囲にまくとその年の病を除くと言われているそうです。

あと、書き初めを焼いた時に炎が高く上がると字が上達するそうなので焼いてみました。

高く上がったようです(^^)
続きを読む »

額縁作品づくりの前に篆書の臨書

270114shin
大きな額縁や掛け軸等の作品を書き始める前、書体の幅を広げるために必ず臨書をします。

臨書は昔の古典(書体)をまねして練習することですが、中でも篆書体は線を鍛えることができるので作品を作るとき以外でもおススメです。
270114tensyo
続きを読む »

古梅園さんの墨 〜包み〜

墨
約400年以上続く老舗の墨やさん『古梅園』の墨は、数ある墨の中でも逸品です。

古梅園さんの製品の中にも様々な種類がありますが、自分ではなかなか買うことができない「漆墨の梅花墨」という極上の墨をいただきました。

墨は、菜種や胡麻等の油を燃やしてでたススから製造する油煙墨と、松脂を燃やして作る松煙墨というのがあります。

この漆墨は菜種の油を使った最も粒子の細かい最上級の油煙で出来た墨だそうです。

いただいた梅花墨ももちろん嬉しかったのですが、この墨が入っていた“包装”に感動しました。

順番に開けてみます。。。
続きを読む »

剣道防具「胴」に筆耕

胴の裏に筆耕
剣道防具の胴に贈答用の筆耕をさせていただきました。

ミスが出来ない一発書き。

そして、通常の墨ではなく、漆で書かないといけないので難しいです…。

参考までに私なりの書き方をお伝えします(^^)

 
1.剣道防具の胴を綺麗にします。
270110dou
続きを読む »