釜山2014夏 アート旅

かき氷
2泊3日の釜山はたくさんのアートに触れる充実した旅になりました。

メインの目的はBAMA2014というBEXCOで開催されたギャラリー展を見に行くこと。

そこに私の大好きな作家さんの新作も展示されるのでぜひ見たいと思い旅に出ました。
260626art01

韓国と日本のギャラリー数店の計100店程のブースが出され、それぞれのギャラリーが一押ししている作家さんの作品が展示してありました。
BAMA展1
続きを読む »

仙台から再来福♪

喜び
東北に行く際、いつも大変お世話になっている仙台の庄司さんが先週末から4日間、福岡に再び訪れてくださいました!

決まってから約2ヶ月わくわく楽しみにしていた分、今は帰られてちょっと寂しいです(T T)

なのでまた東北に行こう!と誓いました。

仙台では休みなく忙しい日々を過ごされているので、少しでもゆっくりしてほしいという思いが強く、今回は阿蘇でのんびりしていただきました^^

しかし、福岡では庄司さんにお世話になって会いたがっている仲間がたくさんいるので、来福した日はまず歓迎会を開催♪
庄司恵子さん
4月に還暦を迎えられたのでみんなでお祝いもしました。

喜んでいただけたようです^^

翌日の阿蘇は雨で噴火口を見ることは出来ませんでしたが、その分旅館で私の祖母、母、妹も一緒にたくさんおしゃべりをしながら良い時間を過ごすことが出来ました。
阿蘇

最終日は庄司さんの好きなお花がいっぱい咲いている能古島へ。

気候もよく花も素敵でした〜

特に紫陽花。

皆さんにも少しおすそ分けです^^
あじさい1

あじさい2

あじさい3

庄司さん、必ずまた遊びにいらしてください!

 
※本日から3日間“釜山”へ行ってきます♪

玄関用額作品 〜動物と花〜

かえる
たまに楽しく書かせていただいている花絵(?)を気に入っていただき、玄関に飾る作品を頼んでくださいました。

家族のみんながカエル好きということで、モチーフはカエル^^

家族の名前を葉の中に書きました。

また、季節に合わせて作品を入れ替えられるようにと、子どもたちが好きなキリンさんとゾウさんに「繋」という文字を入れた作品も制作させていただきました♪
続きを読む »

続・柳川市 キャリーバック

柳川市キャリーバック
キャリーバックも出来ました^^

柳川市役所や観光案内所などでもらえるのかな。。。

柳川市 キャリーバック2
持ち手が白と緑とそれぞれの色に分けられているこだわりが素敵です♪

柳川市観光ポスター

福岡県柳川市観光ポスターの書を書かせていただきました。

全部で3種類◎

国内外の人たちに「柳川に行ってみたい」と思うきっかけづくりとなるように、観光柳川の原点である大きく3つのテーマで製作されました。
 

『白秋』バージョン
観光ポスター 白秋

『川下り(水郷)』バージョン
柳川観光ポスター 水郷

『さげもん』バージョン
柳川観光ポスター さげもん
 
続きを読む »

W杯!

選
いよいよ日本戦が始まりますね!

もうすでに寝不足気味ですが、日本代表として選ばれた選手たちを一生懸命応援したいと思います!

エビの丸

筆文字:選

筆イラスト:エビの日の丸とサッカーボール(?)

顔彩を使った墨彩画 〜野菜〜

なす
何年かぶりに顔彩を使ってみました。

まずは参考本を見なから“なす”を描いてみることに。

筆に含む水加減と顔料の付け具合、色合いの組み合わせ、線質などなど…これもまたちゃんと描こうとすればするほど奥が深い(^^;

習得するには時間がかかりそうですが、やっぱり書くことは楽しいですね~(^^)
とまと、きゅうり、なす

もう少し上達して自分らしい絵が描けたら改めてご紹介させてもらいます♪

和紙のプレゼント♪

紙
お久しぶりの更新です(^^)▲

今年に入り、高校時代一緒に書道を学んだ友達の二人からたくさんの和紙をもらいました。

もう使わないからと、私がよく使う半切サイズ(34.8×136.4cm)や半紙まで♪
和紙

何十年も前の和紙もあり書きやすく、とっても☓2嬉しいです。

が、しかしっ!
共に切磋琢磨して書を勉強してきた仲間なので、もう書道を続けないのかな。。。と思うと悲しくもあります。

書道は何歳からでも始められるので、またその気になったらいつでも再開してほしいです◎

その時は私が使っている和紙を届けようと思っていま〜す^^

ありがとう!!!

大切に使わせていただきますm(_ _)m

近衛家の国宝

近衛家の国宝
楽しみにしていた九州国立博物館で開催されている『華麗なる宮廷文化 近衛家の国宝』へ行って来ました。

今回の近衛家の国宝は、ユネスコ世界記憶遺産に登録された藤原道長の自筆日記『御堂関白記』をはじめ、貴重な書や美術工芸品が展示され大変見応えがありました。

“寛永の三筆”と言われている近衛信尹や近衛家熈など、近衛家には能書家が揃っていて、確立した独自の書法は大胆で素晴らしかったです!

カタログ↓を通してほんの一部ご紹介させていただきます。
近衛家の国宝

千年前に記された現存する世界最古の自筆日記は全14巻の内6巻展示。
その一部↓
御堂関白記
続きを読む »