表札nanori nido☓makilink

nanori 表札
エクステリアやガーデンのアイテムを開発販売されている大好きなnidoさんとの初コラボ商品ができました^^

nanoriという表札で3種類あります。

どのデザインも素材に大変こだわられ、書体の柔らかさや力強さを活かしていただき、今までにない素敵な仕上がりになりました♪

お客さま第一号の表札が設置されましたので早速ご紹介させていただきます。
nanori 櫻井様
 
続きを読む »

柳川の中山大藤

天遊
先週末に熊本の祖母と母と福岡県柳川市の「中山大藤まつり」を見に行きました。

祖母が藤の花が好きなので九州内の有名な藤は何箇所か見に行ったことはあるのですが、ここの大藤も見事で感動しました!
続きを読む »

三文字熟語〜雨余香〜

雨余香
先日雨が降った翌日、我家の庭は一気に緑が増えました。

今のうちから草取りを頑張らないといけないのですが、一面緑の風景も悪くないな〜なんて言い訳をしながらサボっております^^;

庭の草
続きを読む »

臨書『書譜(しょふ)』

書譜
今日は『書譜』を臨書しました。

最近は書部屋(屋根裏部屋)に行って書の練習をすることが減り…、こたつに座って快適に書いております^^

書譜は孫過庭(そんかてい)という能書家が書いた草書で、草書を学びたいという方にはおすすめの古典のひとつです。

書譜 臨書

高校時代、楷書をメインに学んでいたので草書が少し苦手ということもありまして…、臨書となると好きな書体ばかりを選んでました。
続きを読む »

極上ふりだし

極上だし
『お昼DEクッキングスクール』という料理教室に参加しました。

何年か前に書かせていただいた“だし”を使った料理だったので、パッケージを見てちょっと嬉しかったです^^

当初丸三食品さんの『純粋だし』という文字を書かせていただいた際、その社長さんのだしへの思いに感銘を受け、それ以来約5年こちらのだしを使っています。

だし用の袋を初めて開発された会社で、袋の中のだしも全てふりかけ等にして食べられるんですよ^^

もちろん、自ら鰹や昆布等でだしを作ったほうが良いのは分かりますが、一度使うと楽ではまってしまいました。。。

 
写真:極上ふりだし

筆で書くイラスト 〜鯉〜

鯉
今日は鯉を書いてみました。

半紙に墨汁で淡々と書いたので、立体感を出すために和紙素材写真から鯉風の和紙を選んで配置加工♪
続きを読む »

和樂

和楽
愛読雑誌『和樂(わらく)』。

日本美術、芸能、茶の湯、寺社仏閣など、日本文化についての記事や素敵な写真が掲載されていて毎号楽しみにしている雑誌のひとつです。

そしてついに今号!!!

メインテーマが『書』♪

分かりやすく楽しく紹介されているので書があまり分からないと思われる方にもおすすめです^^

書以外の頁も日本の美についてや歌川広重の浮世絵などなど。。。興味深い内容も多く、読んでいるとあっという間に時間が経ってしまいました。
続きを読む »

天井に和紙

天井に和紙
縁あって友人が住んでいた築42年の中古物件をお借りすることになり、書のアトリエを作っています。

手作りのリノベーション中です^^

今日は天井の強度を少しでも強めるために今まで書き崩した和紙を糊で貼ってみました。

初めての試みなので最初の何枚かはちょっと破れたり空気が入ったりしてしまいましたが、慣れてきて真っ直ぐシワもなく貼れるようになると嬉しく、もくもくと作業をしております。
続きを読む »

サロン・デ・グルメ2014のノベルティ

エコバック
スペインで開催されたサロン・デ・グルメ2014の日本ブースにて、カタログなどを入れるエコバックを制作させていただきました。

テーマは“おいしい 和食”。

日本らしい日の丸の◯の中に“和食”という文字を代表的な富士山と日の出で表現し、日本ブースで展示・使用される調味料や食材を周囲に書きました。

昔からある日本の食材ということで古い篆書で文字を書き、外国の方にも分かるように絵を添えました。

色は藍と朱。

少しでも目に止まって日本ブースに興味を持っていただけるよう考えてみました◎
続きを読む »

筆で書くイラスト〜たこ〜

たこの絵
今日は急に冷え込みましたね…。

黙々と書を書いていて煮詰まったので…筆休めに絵を書きました。

タコです◎