今日の一書 〜笑〜

余った和紙に何か書きたくて書いた一字。 前回の投稿から1ヶ月以上も経ったのですね…。 充実した日々(良く言えば^_^;)の中に、やっと書を楽しむ心のゆとりみたいなものが出てきたように思います。

福*福

先日、仙台から大好きなお客さま、庄司さんが福岡・熊本へ遊びに来てくれました。 震災の年から今日まで約8年間繋がっていること、そして福岡へはるばる遊びに来てくれたことは本当に嬉しい限りです。 電話やメールでのやり取りももち...

今日の一書 〜心〜

新しく買った筆で書いてみた書。 心。 筆の毛の種類や長さが変わるだけで、書き方や書体の表情も変わります。 ついつい書き慣れた書きやすい筆を使ってしまいますがたまには初心にかえって◎ ちょっと余談ですが。。

今日の筆文字 〜白〜

書の作品を鑑賞したり、選考する際、自然と余白のバランスを見ている気がします。 上の「白」ように広くても、下の「黒」ように少なくても、大小関わらず。 白黒反転するとちょっと分かりにくいかな。。。^_^

今日の一書 〜一歩〜

ちょっと進んだ「一歩」のつもりで書いてみました。 「今日の一書」や「おまけの一書」は、書の仕事終わり、余り紙や和紙の空いたスペースにいろいろ考えずただ書いている書です。 そのちょっとした時間がなんか好きで、言葉が浮かばな...

今日の筆文字 〜明〜

一躍有名になられたスーパーボランティアさんのヘルメットに書かれた「朝は必ず来る」。 いい言葉です。 そして笑顔もとても素敵な方。 明日は久しぶりの書道教室。 明日の朝が楽しみです。 そんなことを考えながら書いた“明”。