『華』を篆書と草書で。

先日ご紹介させていただきましたネパールの手漉き紙シリーズパート2! “ピンクのマーガレット柄”です。 紙質ともピッタリ合った可愛い色合いのデザイン♪ 『華』という文字を篆書体と草書体で書いて加工してみました。

一文字を書く 〜無〜

昨日は書道教室の日。 午前の部、午後の部、夕方の子ども教室、夜の部と続くのですが、夢中になっていたようで気づくと最初のお手洗いが19時40分でした。。。(変なお話ですみません^^;) そんな自分の体にびっくりした後に書い...

楽を書く

『楽』という一文字は今まで何度も書いてきました。 “楽”は字の如く、楽しく・可愛く書くことが多く、絵になる造形なので作品としてもよく使います。 「楽」のもとの字は「樂」。 柄のある手鈴の形で、白の部分が鈴、その左右の幺は...